25 Jun 2020
7月例会 ZOOMでオンライン”仏教美術ミニ講座”

日本では紫陽花が梅雨に濡れ時節となりましたが、最近の英国は気持ちよく晴れる日が続いて、ロックダウンの中でも薔薇・ラベンダー・ハニーサックルなど香り高い花々に明るい夏への期待が高まります。皆様にはお変わりなくお過ごしでしょうか。

ZOOM第3弾は少し趣向を変えまして、私達英日婦人会会員でロンドン大学SOASにて仏教美術史をご指導なさっていらっしゃる有地芽浬さんをお迎えしてオンライン講座「仏教美術ミニ知識 : 如来の見分け方」を開催する運びとなりましたのでご案内いたします。

講師プロフィール

有地芽浬

ロンドン大学とフロレンス・アカデミアで西洋美術史を勉強後、オークションハウス「クリスティーズ」に1989年から1993年まで勤務。1993年からロンドン大学SOASで日本美術史を専攻し、2003年に博士課程修了。その後はSOASで日本美術史、主に仏教美術史を指導。また、大英博物館、V&AThe Art Society などで英国の一般の方々を対象に日本美術の紹介にも努める。


日程 2020年7月1日 水曜日
時間 10時半から12時頃
参加費 無料
(今回の例会は会員だけでなくゲストもご参加頂けます。)

お申し込み方法:一斉メールをご覧ください。
 

お申し込み締め切り 2020年6月28日(日曜日)
 

如来の見分け方ミニ知識を学んで次に京都や奈良を訪れた時にご家族ご友人を驚かせるのも一興ではないでしょうか。

 

多くの皆様のご参加を楽しみにお待ちしております。