News

13 Nov 2016
東京祝賀会のご報告

秋晴れの暖かな日和に恵まれ、10月19日(水)に英国日本婦人会創立60周年記念の東京における祝賀会が行われました。

 

場所は、帝国ホテル東京 本館17階インペリアルラウンジ「アクア」で、12時の受付開始に向けて、続々と出席者の皆様が集まっていらっしゃいました。

 

私も、会長の有地さん、オリジナルトラスティの森嶋さん、その他2名の現会員等と、英国側からの出席者として受付を致しました。受付台で迎えてくださったのは、この度、東京における祝賀会を開催するにあたって、事務局を立ち上げご尽力なさった、平田恵子さん、桐山深雪さん、平林麻理さん、岩谷美代子さんでした。

 

この4名の方は、今年の初めに、いよいよロンドンが、ダイアモンドジュビリーに向けて本格的に始動していることに触れ、「ぜひ東京でもお祝いの会を致しましょう!」と、即座に「JWAダイアモンドの会」の名称で事務局を立ち上げ、行動を始められました。

 

もちろん過去60年前に溯って旧会員に方々にご連絡するのは不可能ですが、様々なネットワークを駆使して、過去の5名もの名誉会長を含め、67名の方々が参加なさり、旧交を温めることができ、60周年をお祝いできたことは、誠に喜ばしいことでした。

 

会場は、17階の眺めの良い、大きな窓のとても明るいお部屋で、まずは事務局長平田さんの開会の辞に続き、桐山さんが歓迎のご挨拶、そして、主賓として、元名誉会長藤井清子様よりお祝いのお言葉を頂き,そのあと、オリジナルトラスティの森嶋さんより、事務局の方々へのお礼を含め、60周年記念の乾杯のお声がけをして頂き、そのあとは、ビュッフェランチを頂きながら、楽しい歓談のひと時が始まりました。

 

                     

 

そして宴半ばの頃、残る4名の元名誉会長、折田昌子様、野上ジェラルディン様、海老原晴子様、林裕子様より、それぞれお祝辞を頂き,続いて有地会長が、ロンドンでの祝賀会のご報告を致しました。

 

楽しい時は早く過ぎ、最後は、全員の集合写真を撮る(2つのグループに分け)という、一大イベントをこなし、和気藹々とした雰囲気の中で、お喋りは尽きないまま、3時頃無事お開きとなりました。

 

        

 

時期はそれぞれ異なっていても、英国日本婦人会という一つの傘の下で、英国に在住したという共通点をもって集うと、懐かしさが溢れ、とても良い会であったと思います。