News

26 May 2016
<<臨時ニュース>> 熊本地震義援金に関するご報告

去る4月14日、16日両日に熊本県を震源地とする震度7という大きな地震が2度も起きて、多くの家屋が崩壊し、多数の方々が被災されました。遠く離れたイギリスに住む私たちにできることは、被災された方々の生活に少しでもお役に立つようご寄付を送ることと判断し、英国日本婦人会では4月18日から義援金募集を始めましたところ、4月末日までに多数の会員の方々からご寄付が寄せられました。

4月28日に日本クラブで開かれました4月例会の折には、一坪ショップにもいつも以上に皆様からご協力いただき、盛況のうちに売り上げも伸びました。郵送されたご寄付、例会の際の募金箱、一坪ショップの売り上げを合わせた結果、1696ポンド40ペンスという予想をはるかに上回る金額が集まりました。

皆様からのご寄付は、被災された方々へなるべく早く役立つように、5月11日に熊本県の義援金募集サイトへ英国の銀行から直接送金いたしましたことを、ここにご報告いたします。過去の経験から、大きなチャリティー機関への送金は、その機関内での寄付の使い道決定にも時間がかかり、寄付の一部は経費に回されてしまうことなどを考慮して、今回は直接熊本県の義援金募集サイトを選びました。

熊本県庁国際課から、「義援金をお寄せいただき、心より御礼申し上げます。お心遣いは非常に有り難く、県民の明日への希望につながるものです。戴きましたお気持ちにしっかりとお応えできるよう、復興に向けて最大限の努力をして参ります。」とのメッセージをいただきました。

皆様の温かいお心ざしが熊本の方々に届くことを願って、ご協力下さいました皆様に厚く御礼申し上げます。