News

1 Dec 2015
12月 イギリスのクリスマス事情

 12月は一年で最も日が短い月。朝は7時過ぎまで薄暗く、4時頃には日が暮れ始めます。

日中の日差しも弱々しく、どんよりした雲に覆われていると、太陽が顔を出さずに一日が終わるという日もあり、気分は重くなりがちですが、クリスマスが近づくにつれて、それを吹き飛ばすように街中がライトアップされ、とても華やいできます。通りは、クリスマスプレゼントを買い求める人で大混雑、特にロンドンのショッピング街、とりわけOxford Streetは人で埋め尽くされ歩くのも大変です。国中がクリスマスの準備に大忙しといった感じです。

 

   

 

クリスマスは、イギリス人にとって家族で過ごす大切な日。

遠方に住んでいたり、普段は忙しくてなかなか会えない家族も25日には集まってお祝いをします。食卓には、クリスマスディナー、と言っても、殆んどの家族が食事を始めるのは昼頃からで、数時間オーブンで焼かれたターキーとローストポテト、付け合せの野菜(どういうわけかメキャベツが定番)デザートには、クリスマスプディング、ミンスパイが用意されます。最近は、ターキーではなく、ダックやグースのローストにする家庭もあります。そして、その肉を切り分けるのは家のご主人の役目です。

 

翌日26日は、Boxing Dayの休日。 

由来は

●教会がクリスマス前に貧しい人達の為に寄付箱を設置して寄付を募り、クリスマスの翌日にボックスを開けて配った。

●お屋敷で働く使用人達は、クリスマスもご主人に仕えるので、主人がその見返りに26日を休日にして家族で過ごす事を許し、ボックスに入れたギフトを渡した。

この日は、前日の飽飲飽食の影響を慮ってか、スポーツやウォーキングに一日を費やす人が多いようです。

カントリーサイドの伝統は、フォックスハンティングやビーグリング(ビーグル犬の兎追い)。各地のハントが(フォックスハンティングのグループ)パブに集合して、馬上のままマルドワインを飲み、その後フィールドを颯爽と駆け抜けていく勇姿が見物できます。ビーグリングのグループもパブで落ち合い、犬たちの後を徒歩でついていきます。

(各地のハント、ビーグリング情報はローカル紙やオンライン参照)

http://www.mfha.org.uk/

http://www.surreyunion.com/

(2014年度の様子)

http://www.telegraph.co.uk/news/picturegalleries/uknews/11314250/Boxing-Day-hunt-meet-2014-in-pictures.html?frame=3149051

 

この休日も郊外の商店は休みでひっそりしていますが、ロンドンの大手デパートではバーゲンセールが一斉に始まり、買い物客で混雑します。商品の値段がクリスマス前の1/3~半額になるのですから開店前からお目当ての商品を求める人で長蛇の列ができます。

 

ここで、知らないと困るイギリスのクリスマス事情についてご紹介します。

海外生活ではその国の事情、慣習に戸惑ったり驚いたりする事が色々ありますが、その一つがクリスマスの12月25日には電車、バス、地下鉄といった全ての公共交通の運行が止まってしまうという事です。日本では考えられない徹底ぶりです。小売店はもちろん、デパート、スーパー、レストランも閉まり、街中は走る車も人の姿もまばらでひっそり静まり返り、前日までの喧騒が嘘のようです。

ロンドンのチャイナタウンやイスラム、インド系の店は開いている所もありますが、郊外の町や村は人が消えてしまったようです。外出するにも車のない場合はタクシーに頼るしかありません。

その時は、ブラックキャブか(ブラックといっても必ずしも黒とは限らずカラフルなタクシーも多い)ミニキャブを呼ぶ事になり、通常料金の2倍を覚悟しなくてはなりません。この時を利用して不法タクシーが出回るので注意が必要です。

クリスマスから年末、そして年明けの1日までは、外出する前に交通事情を確認してから出かける事をお勧めします。

 

交通情報サイト 

https://tfl.gov.uk/ ロンドンの地下鉄、バスの運行状況

http://www.nationalrail.co.uk/ ロンドン郊外の列車の運行状況

https://www.heathrowexpress.com/ ヒースロー空港~ロンドン・パディントン駅の高速列車

 

12月24日  地下鉄、バスは基本的に祝日運行

12月25日  全ての公共交通の運行が止まる

12月26日  8時30分から間引き運転開始

12月31日  夜から朝まで地下鉄が無料運行

 

今年は25日と26日の休日と日曜日・振替休日の月曜日を合わせて4日間が休み、1月1日の元旦が休日です。

この期間、会社によっては休業したり出社する人も少なかったりで、交通機関も通常ダイヤに戻るのは1月1日以降です。

 

12月25日は一年に一度静寂に包まれる特別な日、ちょっと散歩に出かけて、いつもとは異なる雰囲気を味わってみるのもよいのではと思います。何か新たな発見があるかもしれません。

 

皆様、素敵なクリスマスとよい年をお迎え下さい。