News

3 Jun 2015
臨時ニュース バヌアツに次いでネパール大地震へも寄付

 

ご存知のように、ネパールで4月25日大地震が発生し、建 物の倒壊などにより多数の死傷者が出ました。ネパールの災害対策当局によると、5月4日現在、25日に発生した大地震による同国内の死者数は7500人を超えていると報告されており、被害者数は日に日に増加している状態です。先の見えない不安の中、多くの人々が救援を必要としており、食糧や救援物資輸送などの緊急対応が必要とされています。数ある自然災害のなかでも2011年3月に起きた東日本大震災での惨状がまだまだ生々しく忘れる事の出来ない経験となっている”震災大国日本”を祖国とする私達には、特に今回のネパールの大震災による惨状は身を切られるような痛みを感じさせられます。

 

そのため英国日本婦人会では、私達にも何かできないだろうか、と3部門の全トラスティ間で緊急に連絡をとりあい、被災された方々にただちに届くよう、英国日本婦人会からも義援金(寄付)を送ることを即決議、4月に贈ったバヌアツでのサイクローン”パム”被害者への義援金に次いで、5月5日付でDEC(Disasters Emergencies Committee)の”Nepal Earthquake Appeal”の窓口宛てに手続きを済ませました。