About Us

この会は1956年当時の駐英日本大使夫人西富貴子氏の発案により、1936年来在英のハワード照子氏と国際会議等での経験豊かな渡辺華子氏の協力を得て創設され、同年10月にロンドン日本婦人会(The Japanese Women’s Association in London)という名称で発足しました。


当時は第二次世界大戦後の日英間の感情摩擦がまだ残っていたため、在英日本女性もお互いの親睦をはかりながら英国の知識を深めると同時に、日本を紹介することを通じて日英交流に貢献しようという趣旨で始まりました。


その後、歴代大使夫人を名誉会長として自主的な活動を続け、時代の推移に伴う社会環境の変化に応じて会の目的や活動の幅を広げて参りました。1986年3月には、英国チャリティー・コミッション登録が受け入れられ、教育振興を目的とする英国公認のチャリティー団体となり、正式名称はThe Japanese Women’s Association in Great Britain (英国日本婦人会)となりました。


講演会・見学会・研究会・会報発行等の活動を行うことにより、会員や一般の方々が共に英日両国の文化や伝統を広く学んでいます。

1982年からロンドンを中心とする英国生活の手引書「ロンドン暮らしのハンドブック」の編集・出版活動をしています。

詳細はHandbook項目をご参照ください。


この会の継続・発展を願って2008年6月に102歳で亡くなられるまでご支援下さったハワード照子氏のご遺志で頂いたご寄付を、当会も時代と共に発展するべく、創設60周年記念事業のホームページ制作に当てることを決議しました。